ユースACTプログラム活動報告会開催しました!

DSCF0044.jpg


本日14時より、ユースACTプログラム活動報告会を開催しました。
20名を越える参加者を前にして、チームTHIMとやつはしず、そして沖縄からやってきてくれた「僕らのアクションプログラム」の3名から活動の報告と、パネルディスカッションを行いました。

詳細はまた記事にしたいと思います。

取り急ぎの開催報告でした。

(さゆっぺ)
posted at 2009年02月15日 23:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | これまでの活動>'08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 西は神戸、東は愛知からと各地からお越しいただきましたみなさま、報告会へのご参加ありがとうございました!あのように「関心のまなざし」を受けることでまた、彼ら/彼女らが応えることが望まれる期待を肌で実感することになったと思います。それは同時に、われわれ実行委員会へのメッセージでもあり、叱咤激励をうけながら今後も歩みを進める覚悟を決めるよい機会になりました。

 また、報告してくれた高校生・大学生のみんな、ありがとう!報告会、という場に飲み込まれすぎず、でも、どこか意識して、言葉を紡ぎ、声を出してくれていたのだと思います。今回の場で発表・宣言したことは、ぜひ今後の生活と活動の中へフィードバックしてくれればと願っています。学びは活かして試していくことが大事。ぜひ「次」へ「次」へと踏み出していってくださいね!

 最後に、学生スタッフのみんな。ほんまにおつかれさんでした。みんなが真摯に高校生や場と向き合い続けたこと、そのこと自体から発せられたメッセージは、高校生のみならず、実行委員や僕にとっても刺激的でした。みんなの働きなくして、この半年はなかったことは言うまでもありません。一人ひとりの働きを覚え、そして感謝します。みなさん自身が、これからどう生きていくのか、本当に心から楽しみですし、ぜひその人生物語に僕も関われればうれしく思います。今後ともどうかよろしく。また、オフでも遊びましょう。

 これまでの万事に感謝。だからこそ、この全てを糧にして、明日からまた新たなストーリを生きたいものですね。
Posted by かわなか at 2009年02月16日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114307736
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。