地域教育フォーラム開催します!

★−                       −★
       『京都の跡取りは誰?!』       

     地域教育フォーラム開催のご案内

 主催:ユースACTプログラム実行委員会
http://yact.seesaa.net/
★−                       −★

私たちをとりまく社会情勢は刻々と悪くなってきています。

その中で、私たちができることは何なのでしょうか?


誰かがやってくれるのを待つだけでは、
この社会が良くなっていかないことは
明らかになってきました。

この社会を変える一歩は、
すぐそばにある私たちが住まう地域の中に
あるのではないでしょうか。

地域の「ここ」を変えたい!
と動いた高校生がいます。

そんな高校生を支えた大人がいます。


京都のこれからを良くしようと考えている人
京都のこれからを担うであろう若者に関わる人

両者が集まり、
これからの京都の跡取りを考える場を持ちます。

地域での教育の可能性を考えてみたい、
あなたのご参加をお待ちしています。


*ユースACTプログラムって何?
 ユースACT<Active Citizenship Training>プログ
ラムは、
 京都の高校生が実際のまちづくり活動を通して
 社会づくりの担い手としての主体性を育む
 長期実践型ボランティア学習プログラムです。


◇◆地域教育フォーラム「京都の跡取りは誰?」◆◇

■日時:2009年2月28日(日)
    13時〜16時(12時半開場)

■会場:同志社大学今出川キャンパス博遠館H307教室
(京都市営地下鉄今出川駅「出口3」より出ていただき、
 正門へお越しください。
 博遠館へのご案内は、正門近くにておこないます。)


■プログラム:

【第1部】
・地域の中で若者が活動すること
・地域で若者を教育すること
に関する事例報告

報告事例(予定):
ユースACTプログラム高校生企画について
僕らのアクションプログラム(那覇)高校生企画について
うずらの里児童館における高校生支援について
ユースACTプログラムのとりくみについて
僕らのアクションプログラムのとりくみについて


【第2部】
地域の中での教育の可能性をさぐるワークショップ

ワールドカフェの手法をもちいて、
参加者全員で地域教育の可能性について議論します。


■参加費:無料

■対象:地域の後継者育成に関心のある人
    地域と連携した教育に関心のある高校教員
    ユースワークに関心のある人     など

■主催:ユースACTプログラム実行委員会
 <構成団体>
  (特活)きょうとNPOセンター、(特
活)ユースビジョン
  (財)京都市ユースサービス協会、同志社大学大学
院総合政策科学研究科、
  シチズンシップ共育企画

■共催:うずらの里児童館

■後援:京都市、京都市教育委員会、京都府教育委員会、
   (財)大学コンソーシアム京都

■助成: 子どもゆめ基金
京都府地域力再生プロジェクト支援事業交付金


■申込方法:
 下記申込先(電話もしくはメールで)に、
 氏名、所属団体、連絡先住所・TEL・E-mailを明記の上、
 お申し込みください。

■問合せ・申込先:
 ユースACTプログラム実行委員会
 (事務局:シチズンシップ共育企画 担当:松村)

 〒661-0965
 兵庫県尼崎市次屋1-2-20-II-203
 070-6506-0369(代) 090-5163-8567(松村)
 E-mail youthact.kyoto@gmail.com
posted at 2010年02月22日 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。