先生方へ

ユースACTプログラムに関心を寄せていただき、ありがとうございます。

ユースACTプログラムは、高校生がまちづくりボランティアに主体的に関わることで、 
「まちの跡取り」としての自信と自覚を育む機会を提供するプログラムです。


・クラスで社会科の授業や、社会問題等に強い関心を寄せている
・AO入試や、公募推薦で卒業までの時間を持て余している
・ボランティア等に参加した経験があり、新しい機会を探している


そのような生徒さんに、最適なプログラムを提供できると考えております。


なぜ高校生に、まちづくりなのか
企画書0908.003.jpg

誰かにお任せしても、社会やまちは良くなりません。社会は自分たちで作るものと考え、行動出来る人材がいま必要とされていると考えています。子どもから大人への階段を上る中で、まちの「跡取り」としての期待が高校生のまちへの愛着を育て、社会・地域・まちの担い手としての意識を高めます。
高校生自身にとっても、多様な考え方、生き方に触れる機会を通じて、自らの生き方や社会の見方を豊かに広げることは、初めての進路選択に際しても大切なのではないでしょうか。

プログラムの流れ
企画書0908.005.jpg
プログラムの大まかな流れとしては、高校生が主体的に企画→運営→評価まで一貫して取り組みます!

具体的な取り組み

posted at 2010年09月08日 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 先生方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。