学生スタッフふりかえり合宿をおこないました。

報告会も終了した3月1日(火)、学生スタッフのふりかえり合宿を行いました。

IMG_0244fixsmall.gif

高校生たちとかかわる中で、大学生同士で企画を進める中で
何に気づき、何を学びんだのか?をじっくりと振り返りました。

大学生が気づき、学び、成長していく、その姿そのものが高校生へのメッセージになっているのだと思います。

来年度も、ユースACTプログラムを運営する仲間を募集しています!
関心のある方は、事務局までご連絡ください。
posted at 2011年03月03日 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010活動報告会実施しました!

去る2月26日(土)、同志社大学今出川校地にて、
ユースACTプログラム2010活動報告会を実施しました!


「大人」の温かい眼差しの中で、高校生は自分の言葉で歩みと気づきを語り、
自らの体験をひとまずまとめあげていきました。

三部方式で、徐々に高校生の「生の声」に接近していきましたが、
問われ語る中で掘り起こされていくものに驚くことも。
今年は、このように参加者の方とともにつくりあげた報告会となりました。


IMG_0045small.gif

企画発表「ともいきキャンプ」(異文化交流・多文化共生キャンプ)
http://yact.seesaa.net/category/8997772-1.html



IMG_0102small.gif

企画発表「マツプ・デラックス」(自転車マップ作成・配布)
http://yact.seesaa.net/category/8997767-1.html




IMG_0169small.gif

パネルディスカッション「まちの跡取りは誰?」



IMG_0212small.gif

ミニ・グループセッション「高校生と大学生に聞く!プログラムの舞台裏」




当日、今後も継続的にプログラムを進めて行くために資金面のご協力を募ったところ、
合計15,500円のご寄付を頂きました。
ご協力いただきました皆様、ありがとうございます!

今年度も多くの方々に支えていただきました。
その働きの一つひとつに深く感謝しています。


来年度も、ユースACTプログラムをよろしくお願いいたします。
posted at 2011年03月03日 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/26(土)高校生の活動報告会実施します!

こんにちは!
事務局の鈴木です。

短期集中コース、長期実践コースそれぞれに活動してきた高校生たち。

活動の中で何を感じ、何を学んだのか。
2月26日(土)に報告会を実施します!


IMG_1823small.gif
(写真は昨年度の報告会の様子です)

詳細は以下をご覧ください。

(以下転送歓迎)
=============================

「〈自転車〉と〈やきいも〉が高校生の学びをつくった!?」

「ユースACTプログラム2010」活動報告会
−高校生対象シティズンシップ教育事業−

2011年2月26日(土)14:00~16:30@同志社大学今出川校地
=============================

「自転車、危なっ……」

「外国人と話してみたくて……」

そんな日常の中にある「つぶやき」から、
高校生たちが取り組んだ2つの企画は始まりました。

数ヶ月かけて、私たちのまちのくらしの中にある課題に
気付き、解決に取り組んだ高校生たち。

そうした取り組みを通じての気づきや学びを、
型にはまった台詞としてではなく、
彼ら/彼女ら自身の実感のこもった言葉で語ります。

ぜひお越しください。


*ユースACTプログラムって何?
ユースACT<Active Citizenship Training>プログラムは、
京都の高校生がまちづくりの企画立案・実践・ふりかえりに取り組むこと通じて
社会の担い手としての主体性を育む実践型シティズンシップ教育プログラムです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■日時:2011年2月26日(土)
14時00分〜16時30分(13時30分開場)
※以前の告知から開始時間を変更しております。ご注意ください。

■会場:同志社大学 今出川校地 博遠館305教室
(京都市営地下鉄今出川駅「出口3」より出ていただき、西門へお越しください。
博遠館へのご案内は、西門近くにておこないます。)

■プログラム(予定):
・オープニング・スライドショー上映
・事業説明「ユースACTプログラムとは?」
・高校生による活動報告
※以下の「発表者」をご覧ください。
・パネルディスカッション
−高校生がパネリストになり、コーディネーターの質問に答えます。
会場からの質問も歓迎!
・ミニグループセッション
−少人数グループに分かれて、高校生の生の声を間近で聞ける機会です。

〈発表者およびプロジェクト〉
◇長期実践コース◇
・「マツプ・デラックス」(自転車駐輪場マップ作成・配布)
※企画実施までの様子はこちら!→http://yact.seesaa.net/category/8997767-1.html

小倉裕貴くん(京都府立京都八幡高校2年)、丹羽光くん(京都府立桃山高校2年)、
水田三咲さん(京都市日吉ヶ丘高校2年)、元生旭くん(京都市立日吉ヶ丘高校2年)、
山岸茜衣さん(京都府立京都八幡高校2年)、山領真広くん(京都市立日吉ヶ丘高校2年)

◇短期集中コース◇
・「ともいきキャンプ」(異文化交流・多文化共生キャンプ)
※企画実施までの様子はこちら!→http://yact.seesaa.net/category/8997772-1.html

今西優貴さん(京都外大西高校3年)、浦上 由紀さん(京都外大西高校3年)

■参加費:無料

■対象:
教育分野に関心のある高校生、大学生、学校教員、研究者の方
ユースワークに関心のある方
シティズンシップ教育の実践に関心のある方 など

■主催:ユースACTプログラム実行委員会
〈参加団体〉
・NPO法人きょうとNPOセンター
・NPO法人ユースビジョン
・京都市福祉ボランティアセンター
・(財)京都市ユースサービス協会
・同志社大学大学院総合政策科学研究科
・シチズンシップ共育企画

■共催:うずらの里児童館、京都市葵児童館、京都市住吉児童館、ももやま児童館、塔南の園児童館

■後援:京都市、京都府、京都市教育委員会、京都府教育委員会、(公財)大学コンソーシアム京都

■助成:京都府地域力再生プロジェクト支援事業交付金

■申込方法:
下記申込先メールアドレスに、
氏名、所属団体、電話番号、メールアドレスを明記の上、お申し込みください。

■問合せ・申込先:
ユースACTプログラム実行委員会
(事務局:シチズンシップ共育企画 担当:鈴木)
〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1
「ひと・まち交流館 京都」2階メールボックス23 シチズンシップ共育企画内
Tel.070-6506-0369(代) E-mail:youthact.kyoto@gmail.com
URL:http://yact.seesaa.net/
posted at 2011年02月26日 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【長期実践コース】手作り駐輪場マップ、ついに配布しました!

2月12日(金)、11:30〜16:00ごろにかけて、
四条河原町周辺で手作り駐輪場マップを配布しました!

IMG_9419small.gif

朝から降っていた雪も止み、
祝日の四条河原町周辺はすごい人通りでした。

配っている途中、
道行く方に「新聞見たよ〜」と声をかけられる場面があったり、
マップを渡した中学生くらいの自転車ユーザーがマップを広げ、友達と
「どこ停めに行く〜?」と話している様子も!



最初は「1日で全部配れるんか…」という声もあがっていましたが、
900個以上のマップを、配りきりました。


posted at 2011年02月14日 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【長期実践コース】「マツプ・デラックス」の取り組みが京都新聞に掲載されました!

こんにちは!
事務局の鈴木です。

「マツプ・デラックス」の取り組みが、
2月9日(水)の京都新聞朝刊に掲載されました!

IMG_1237.jpg

Webページでも記事を見ることができます。
ぜひご覧下さい。!

(京都新聞社Webページ「四条河原町の駐輪場マップ手作り 伏見の高校生ら」)
http://www.kyoto-np.co.jp/kyoto/article/20110209000058
posted at 2011年02月09日 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【長期実践コース】街頭アンケートを実施しました!

こんにちは!
鈴木です。

12月12日、1回目の「四条付近での過ごし方及び自転車利用に関するアンケート」調査を街頭で行いました!

100人からの回答を集め、その結果を踏まえて、アウトプットの方向性を絞り込んでいきます。
この時は45人から回収!

IMG_4690small.gif


そして続く第2回目は12月21日に実施。
2回目は18人から回収しました。
目標の100人まで残るは31人!


写真.JPG


大まかな傾向が見えてきて、活動の方向性を絞り込む議論も山場を迎えようとしています。

posted at 2010年12月21日 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【長期実践コース】アンケート用紙作成!

こんにちは!
ユースACT大学生スタッフのしょーちゃん(蔵田)です!

先日12月2日(水)に、長期実践コースのミーティングでは
来る12月12日(日)の高校生対象路上アンケートに向けて
高校生がアンケート用紙を作成しました!


IMG_1062small.gif


どのようなアンケート内容かといいますと

「四条の利用者が自転車をどこにとめているか」
「なぜ違法駐輪が多いのか」

といった、違法駐輪改善につなげるためのアンケートです!


以前に皆で話し合い作成した原案をもとに
タイピングの苦手な子が頑張って打ち込んでいました。

アンケートの作り方や言葉の言い回しなど、
大学生のサポートのもと原案の質問項目を練り直し

「聞くことやっぱ多いっすねー」
「多いと答える気なくなる」

という新たな意見も織り交ぜながら
「1枚の紙に収まりつつ、文字が多すぎないように」
を目指して着実に完成させていきます。


そんな合間に大学生スタッフのメリー(井手)が「どこに自転車をとめているか」の質問項目に重要な地図を
4枚の地図を切り貼りして、綺麗な1枚の地図を完成!!

張り合わせたとは思えない完成度にメリーの器用さに皆もびっくり!!
大学生メンバーもメリーの知られざる一面を知った出来事でした。笑

まもなくして、アンケートの方も打ち込みが終了し、高校生もほっと一息♪


次は完成させたアンケート用紙を持って四条に挑みます!!

街頭調査目指せ100人!!!

彼らが完成させたアンケート用紙からどのような実態が浮かび上がるのか!

お楽しみにっ♪♪
posted at 2010年12月07日 02:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【長期実践コース】自転車で京都のまち調査を行いました!

こんにちは!
事務局の鈴木です。


先日11月3日(水)に、長期実践コース参加高校生6人で
京都のまちを自転車で練り歩き、調査に行ってきました!


IMG_4438small.gif


一体何の調査?という質問が出そうですね。


ずばり今回の企画で扱うのは「自転車の課題」。


日頃使う場所なのに、駐輪場がなくて困る…。
停める場所がなく、路上駐輪があふれ道が危ない…。
自転車も、歩行者も、安全に通れるように。


そのために、安全な道や駐輪場などを紹介したマップをつくれないだろうか…
そんな思いで企画を進めている高校生たち。


「実際、どこにどれだけ停めてあるんだろう?」
「本当に駐輪場、ないの?」「停めれるとこ、どっかあるんちゃう?」
そんなこんなも


「確かめてみないと分からない!」


ということで、調査に出かけたのです。


まずは出発前の準備。
大学生スタッフと一緒に「どこを見てまわるか?」「何を見てくるか?」を確認します。


IMG_4437small.gif



調査項目を確認したら、早速移動して調査開始!
まずは京阪・伏見稲荷駅周辺。

駅周辺には駐輪場がなく、駅前や路上に駐輪がちらほら…
「駐輪禁止」の張り紙の前にもたくさん停めてあります。


そうこうしていると「ここ使えそうやな〜」と駐輪スペースに活用できそうな
場所を発見。忘れないようにメモメモ。


IMG_4455small.gif



その後、東福寺をまわって四条河原町周辺へ。

きれいな駐輪場もいくつかありましたが、
駐輪場があることが知られていないのか、知っていても利用しないのか…

さすが繁華街!人が多いのか、
コンビニ前に山ほど自転車が停まっている様子も確認できました。


IMG_4464small.gif


ひととおり調査を終え、メンバー間で話し合い。
少し長めの話し合いの結果、
今回は「四条河原町周辺」の自転車の課題を扱うことに決定しました。


しかし。
帰り際になんと、京都市内の駐輪場情報を提供しているマップを発見!

すでに、「駐輪場情報を紹介するマップ」には
取り組んでいる人たちがいたんですね。。

さぁ、これからどうする高校生チーム!?
僕たちも、次回からのミーティングで一緒に考えます。

乞うご期待です!
posted at 2010年11月08日 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校生のみなさんへ。実行委員より

拝啓

高校生のみなさん、秋も深まる頃いかがお過ごしですか。
この度は、ユースACTプログラム実行委員会の委員より、当プログラムに関心をもたれた
高校生へメッセージをしたためました。ぜひともご覧下さい。


=========================
■名前:川中大輔
■「実行委員より一言」:
何かをすることの意味は後から分かることの方が多い。部活のしんどい練習も「なんでこんなことをせなアカンねん」と思いながらするが、後から「あの練習のおかげで」と思うようになる。僕は高校3年の終わりに誘われるがままに市民活動を始めた。自らの変化と成長の大きさから、今、その意味の大きさを実感している。

=========================
■名前:山口洋典
■「実行委員より一言」:
「汗をかき、恥をかけ。」私が在籍する同志社の大学院「ソーシャル・イノベーション研究コース」でよく言われるフレーズです。誰かのために時間を割き、思わぬ失敗を引き受けることで、よい社会への道が開かれていきます。最初の1歩を踏み出す勇気を、ぜひ。

=========================
■お名前:水野 篤夫
■「実行委員より一言」:
学校の外のことは何も知らない高校時代を過ごして、大人になってから「もっといろいろやったら良かったのに」「もっといろんな活動を知っていたかったなぁ」と思ったものです。人生に一度(たぶん)の高校生活を楽しく・豊かに!

========================
■お名前:赤澤清孝
■「実行委員より一言」:
 学生時代の活動を通じて「将来、いい人生を送るためには、今、やりたいこと我慢することも必要」という考え方から「今、やりたいことに精一杯チャレンジすることが、自分の未来を拓くことにつながる」という考えに変わりました。みなさんも、このプログラムで自分なりのチャレンジを!

=========================

posted at 2010年11月08日 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1回スクーリング

こんにちは。
アクトスタッフのたけちゃん(鵜川 健)です!

10月27日は待ちに待った高校生たちが考えた企画のスクーリングを行う日でした。

スクーリングが分からない方もいると思うので簡単に説明すると、
高校生が考えた企画の進行具合をアクトの実行委員の方々に発表し、
良い点や悪い点、改善点などその他もろもろアドバイスをもらう機会です。

大人に面と向かって自分達の企画をプレゼンする機会は高校生やったらなかなか
ある事ではないので彼らが上手くできるかちょっと心配・・・・・。


そんな中スクーリングがスタート!

最初は少し緊張している場面やなかなか上手く説明する事が出来ない所はあるも・・・・・
最後はちゃんと説明していました!

IMG_4346small.gif

実行委員の方々の質問に対しても自分たちの熱い思いを語っている場面も!
中でも印象に残っているのは高校生が自分達の企画を実行するに際して企画の目標が
実現可能かという不安を実行委員の方々にぶつけたシーン。

実行委員の方々はその不安に対してはっきり「厳しい」と答えるも、僕なんかでは
思い浮かばないような違う視点でのアプローチの仕方を説明。



その時は本当にこの様な場を設けてよかったと思える瞬間でした。
その他にも実行委員の方々からは彼らの思いに応える多くの貴重なアドバイスを頂きました。

IMG_4358small.gif

本当にありがとうございました!

そして、高校生たち!
いや〜ほんとがんばったね!
お疲れ様!今回のアドバイスを元にもっと良い企画を頑張って作ろう!

ではでは今日の報告はこんな感じです!失礼します!
posted at 2010年11月03日 02:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企画報告会しました

こんにちは!

アクトスタッフのたけちゃん(鵜川 健)です!

10月9日は遂に、高校生たちが考えた企画の報告会でした!


IMG_4124small.gif


報告会には実行委員の方や、高校生が通っている児童館の館長先生等も
参加して頂く事ができ、なかなか高校生にとってはやりがいのあるものだったと思います。
緊張しながらも高校生からの企画の報告が終わり、色々なアドバイスを頂く事ができました!

いやはや、
大人たちの意見に対して真剣に応える高校生の姿は立派でしたね。


IMG_4128small.gif


当日写真係の僕としてはそういう真剣な場面を撮ることができて満足でした!

とまあ、僕の事はおいといて、高校生たちは今回の報告会を踏まえもっと企画を
深めていかな駄目だという事と同時に自分達がこの企画をやっていくのだという
実感が湧いたのではないかな〜と感じる報告会でした!

これからがんばっていこうね!


ではでは簡単な報告で申し訳ないですが今日はこんな感じで報告を終わります。
失礼します。
posted at 2010年11月03日 02:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参加申し込みの仕方

ユースACTプログラム長期/短期コースの参加応募方法の仕方
【名前・ふりがな】
【所属・年齢】
【短期or長期】(短期の場合はコース名も)
【連絡先の住所】
を明記の上、件名に「参加申し込み」と記入して

youthact.kyoto@gmail.com

までご連絡下さい。
以下、申し込み例です☆

【名前・ふりがな】
遊須 亜句人(ゆうす あくと)
【所属・年齢】
京都高校 18歳
【短期or長期】(短期の場合はコース名も)
短期/ともいきキャンプ
【連絡先の住所】
〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83-1
「ひと・まち交流館 京都」2 階メールボックス 23 シチズンシップ共育企画内

posted at 2010年11月01日 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【長期実践コース】企画立案ミーティング(3回目)


こんにちは!
事務局スタッフのぱーちゃん (鈴木)です。


いよいよ議論も大詰め、企画立案ミーティングの3回目を実施しました!



IMG_4003small.gif



今日は企画発表会前最後のミーティング。


「企画づくりの6W3H」(なぜ?なにを?どこで?等、企画をつくる際に決めるべき9つの項目)を決め、
「企画名」と「コンセプト」を決めることがこの日の目標。

大事な議題、もりだくさんです!


スタッフから
「誰に、いつ使ってほしいマップをつくるのだろう?」といった投げかけをもらいながら
議論をすすめていきました。


話し合いが長引き、
暗くなるまで議論した結果、決まった企画名は………



IMG_4068small.gif


「マツプ・デラックス」(!!)



コンセプトは

「乗って!歩いて!チャリでGO!〜君は乗るのか?歩くのか?〜」


に決まりました。


いくつもいくつもアイデアを出しまくったからこそ、
「これだ!」って決まった企画名。


ひとまず、これで企画発表会を迎えられます!
おつかれさま。


IMG_4067small.gif

posted at 2010年10月09日 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企画立案ミーティング 2回目

こんにちは!

最近ご無沙汰しておりました。事務局の鈴木(ぱーちゃん)です。

去る9月29日、第2回目の企画立案ミーティングがありました!

昨年度は、1泊2日の合宿形式で実施した、この企画立案。

「まとめて時間が取れる」「オフな会話も交えられる」
「しんどい時間を過ぎて、一気にパワーがわいてくる」
そんな合宿のパワーを活かしておこなっていた合宿ですが、
今年はあいにく合宿が難しく、
3回のミーティングに分けての企画立案なのです。


3回に分けつつ、いい流れをつくりながら企画を進めていけるか?が
難しいところです。

IMG_4026-2.jpg

この日の会場はうずらの里児童館。

先に来ていた2人の高校生メンバーと一緒に、
前回のふりかえりからスタートし、
その後は次回のミーティングに向けてアイデアを広げきっていく時間が
持たれました。

3回目はいよいよ、
企画発表会に向けての最終ミーティング。
そのもようは、追ってお伝えします!

posted at 2010年10月08日 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企画立案ミーティング 1回目

こんにちわ!
こうちゃんです!

9月25日は長期プログラムにおける企画立案ミーティングでした。
今回の企画立案ミーティングで遂に2010年度ユースACTプログラムが本格始動しました!!

ユースACT長期プログラムでは
うずらの里児童館より
5人の高校生が参加してくれました♪

AM10:00 プログラム開始
まずはオリエンテーションとして誕生日順に自己紹介
*名前とあだ名
*学校
*今の自分を「物」に例えると
を紙に書いてもらい発表!

IMG_3816small.gif


これで高校生・大学生スタッフ共に
少しは緊張もほぐれたかな?
どうやったんやろ(^_^;)?

次に企画を作っていくための下準備。
高校生に「○○(ひと・まち)にこうなってほしい!」
という思いを書いて、発表してもらいました。
現役高校生の「自転車置き場が少ない」「マナーが悪い」「別世代との交流場所がほしい」「京都に住みやすい街になってほしい」
などと言った熱い思いを聞いて
私たち大学生スタッフも
「今の高校生は京都のひとやまちについてこう思っているんだ。」
ということが知れて、とてもよかったと思います。

IMG_3833small.gif

お昼休憩をはさみ
続いて企画のターゲットを定める段階に入ります。
ここでは自分たちの企画を
「どんな人のためにしたいのか?」「どんな人としたいのか?」
ということを話し合いました。
そして「京都って自転車走りにくいよね」「子供、高齢者、障害者にとって、もっと住みよい街になってほしい!」
という意見から今回は
「自転車乗り、子供、高齢者、障害者」
を対象とした企画作りを進めるとこに決まりました♪♪

企画作りはまだまだ続きます。
ターゲットが決まったところで
では「ターゲットのニーズは?」「自分たちのできること(強み)は?」
ということを「企画づくりのヒコーキモデル」にまとめて
企画を作る際の土台づくり的な作業を
高校生、大学生スタッフが協力して行いました。

IMG_3862small.gif

この頃になると高校生と大学生スタッフの間の
「壁」のようなものも徐々にとれてきたように感じたので
すごくいい雰囲気で作業を進められました。

まだ続きます!
次の作業は企画内容のアイディアを出すことです。
今までに決まった「どんな企画にしたい」「ターゲット」「ニーズ」「できること」
をふまえた上で高校生同士で話し合い
いろいろなアイディアを出してもらいながら
それを一つの企画にしていくということをしました。

ここでは主に高校生が主体的に話し合いをしてもらい
それを大学生スタッフが見守りながら
話が詰まったら、アドバイスを与えたりして
チームがいい企画を作るために一つになっていたように感じました。

とりあえず今回の企画立案ミーティングでは
「自転車が走りやすい道と子供、高齢者、障害者でも安全な道をマップにする」
という方向性で進めるということが決まりました。

そしていよいよ1回目の企画立案ミーティングも佳境を向かえます。
企画書を書くという作業です。
6W3Hシートと呼ばれるものに
決まったことを書きこんでいくのですが
この作業は最後まで終わらなかったので
次回のミーティングに持ち越すことになりました。

IMG_3926small.gif

そして最後に1回目の企画立案ミーティングの振り返りをして終えました。

僕個人の意見としては
初対面の人もいる中で
高校生があれだけ積極的に企画を考えてくれたので
すごくいい時間になったのではないかと思います。

これからこの企画が
どう変化し、どんな企画になるかは
まだわからないことですが
このチームなら
きっと素晴らしい企画になることだろうなと感じています☆

これからも精いっぱい頑張っていきましょう!!


こうちゃん(幸前祐哉)




posted at 2010年09月28日 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10長期実践コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。