【短期集中コース】ともいきキャンプ実施しました!

1月29日〜30日に「ともいきキャンプ」を実施しました!

IMG_0786small.gif

13歳から30歳までの「日本人」と「外国人」が集い、
「ともに活かし合う 生き方に出会う」をテーマに共に遊び、語り、生活する2日間でした。

よくある「異文化交流」ではなく、
一人ひとりの「生活」に根差した文化の多様性について気づいていくプログラムとなりました。

posted at 2011年02月01日 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【短期集中コース】「ともいきキャンプ」参加者募集中!

日本にいる外国人のみなさんへ

はじめまして!ユースACTプログラムの湯浅雄偉(ゆあさゆうい)です。
この度は「ともいきキャンプ」という異なる文化で生まれ育った人たち同士が、
お互いを知り合い、考えることを目的としたキャンプの参加者を募集しています♪

キャンプの企画者は5人の高校生・大学生・留学生です。
関心のある人はぜひ下の文章を読んで下さい!なお、参加の方法は一番下に書いてあります。


【これまでにない異文化交流をしよう!】
〜本当の文化を知る、ともいきキャンプ〜[1月29日(土)〜30日(日)@京都市宇多野ユースホステル]


みなさんは日本に来てから、舞妓さん体験したり、和食(おにぎりとかお茶とか)を食べたり、日本の遊びをしたりと、色々な「日本文化」と呼ばれるものをいっぱい体験したことと思います。


でもcultureって伝統的なものだけじゃないのは、みなさんの国でも同じですよね。
言葉の使い方とか、話し方のクセとか、そういうのも含めて文化と言えるのではないでしょうか?
日々日本人と接する中で感じる違和感はたくさんあると思います。

私たちは、そういったふだんの生活の中にある文化の違いを知り、考える中で、これからの生き方に活かせないか考えました。


これまでにない、異文化理解を目的としたキャンプになりそうです。
そんなキャンプに関心のある人はぜひ参加して下さい♪

[開催日時]
2011年1月29日(土)12時 開始
30日(日)昼頃 解散

[実施場所]
京都/宇多野ユースホステル
〒616-8191 京都市右京区太秦中山町29
TEL 075(462)2288

[定員・締切]15名・1月21日受付終了

[参加費]5000円(※当日のお支払いのみ)

[主催団体]ユースACTプログラム実行委員会
URL:http://yact.seesaa.net/

[お問い合わせ]
ユースACTプログラム実行委員会事務局
E-mail: youthact.kyoto@gmail.com(担当:湯浅)

−−−−
【以下、キャンプのおおまかな内容です】※変更する可能性があります
1月29日(土)
10:40  京都駅中央改札前 集合11:00 バスに乗車
12:00 宇多野ユースホステル着
12:30 ウェルカムバーベキューパーティー
15:00 キャンプのオリエンテーション
16:00 【セッション1】お互いの文化を知ろう
18:00 夕食
19:00 【セッション2】文化の違いに気づく
21:00 入浴
22:00 交流会

1月30日(日)
7:00 朝食・荷物まとめ
9:00  お寺へ移動
9:15  【セッション3】じぶんの「文化」のイメージに気づく。
11:00 【セッション4】感じたことをこれからに活かす
13:30 プログラム終了
13:42 バス乗車
京都駅解散
−−−−
【お申し込みの流れ】

1ユースACTプログラム「ともいきキャンプ」事務局にメールを送る

件名に「ともいきキャンプ申込」を明記の上
1.名前
2.性別
3.所属(学校名、学年)及び、年齢
4.住所
5.連絡先
(1)自宅電話番号及び保護者緊急連絡先
(2)参加者 携帯電話番号,
(3)参加者 メールアドレス(携帯)
(4)参加者 メールアドレス(PC)※PCアドレスをお持ちの方のみ
(5)宗教上の禁忌、アレルギー等に関して主催者に配慮して欲しいこと

を書いて、youthact.kyoto@gmail.comにメールを送って下さい。

その後、事務局より折り返し
2「保護者同意書」「実施要項」「チラシ」「施設案内」「事前調査書」「持ちものリスト、集合時間・場所のお知らせ」をご家庭に送付いたします。

3保護者様の同意を頂いた上で「保護者同意書」を事務局に送付して下さい。
保護者同意書が事務局到着をもって、参加決定といたします。(※保護者同意書は18歳以下の方のみ必要になります)

質問や気になることも、このアドレスにどんどん送って下さい

以上よろしくお願いいたします
皆さんの参加をお待ちしております♪

※記載の個人情報は本キャンプの実施および今後の催事実施において、ユースACTプログラム実行委員会が利用します。個人情報は目的の範囲内で利用するとともに適切な方法で管理し、法令上の特段の事情がない限り、本人の同意なしに第三者への目的外での開示・提供はいたしません。
posted at 2011年01月20日 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【短期集中コース】ともいきキャンプ 施設の下見に行きました!

明けましておめでとうございます。
大学生スタッフのたかです。
みなさん、お正月はゆっくりできましたでしょうか?

新年に入り、1月11日「ともいきキャンプ」は
実際に宿泊する施設の宇多野ユースホステルに大学生と高校生の4人で下見に行きました。


四条烏丸に学校終わりに集合し、そこからバスで揺られること30分〜1時間。宇多野ユースホステルに到着。
そこから職員さんが丁寧に案内して下さいました。


IMG_4956small.gif


宇多野ユースホステルはまだ築3年ということで、木の香りが残るとてもきれいな施設なのですが、その綺麗さに高校生はテンションがあがったようで、少しはしゃぎ気味でした。

そんな中でも、写真を撮り、この施設でなら何が出来るのかなどを考えて、
彼女たちのまなざしは真剣にキャンプに向けられていたように思います。

その後、キャンプの当日に参加者に伝えなければいけないことや、事前に参加者に伝えなければいけないことなどを洗い出しましたが、意見を出し合ううちに、参加者の気持ちになって考えるようになっていて、とてもいい時間になったように思います。


IMG_4977small.gif


ユースホステル周辺の地形も活かすべく、近くの観月の池やお寺なども見て回りましたが、如何せん日も暮れていたので有益な情報はあまり得られませんでした。

そうして、もう一度ユースホステルに戻り、一日の振り返りをしました。
その時間では、やはり「参加者の気持ちになって考えることが大切」といったことが出たり、施設の特徴によるもの(2段ベッドが懐かしい)というようなことがあったりして、学びからちょっとしたことまで、よく振り返れました。


今回の下見では、高校生のモチベーションが大きく上がったようで、このままのモチベーションでともいきキャンプ実施したいですね!
posted at 2011年01月18日 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【短期集中コース】ともいきキャンプスタート!

こんにちは。
大学生スタッフのたかです。

12月22日に[短期]ともいきキャンプがスタートしました。
今回、高校生の女の子2人がこのキャンプを企画してくれることになりました。

IMG_4784small.gif


この日はオリエンテーションということで、はじめましての方や二度目ましての方いる中での自己紹介から入りました。

しかし、二度目ましての子もいるので、名前やあだ名、ACTではこんなことがしたいなどの事前情報を結構持っていたりして、部活動やアルバイト、そこであった失敗談など普通の自己紹介よりも一歩突っ込んだものとなり、和やかないいスタートをきれたのではないでしょうか。


IMG_4746small.gif


その後はキャンプでやりそうなアクティビティの体験なども交えつつ、どんなことをキャンプですると面白いのかなど意見を出し合いました。

「自分がどんなことをしたいのか」といったことや、「課題に向かい合う為にはこうしたことをするべきだ!」ということなどを話し合う高校生の真剣な表情からは一ヶ月後のともいきキャンプがとても楽しいことになるだろうという期待を頂きました。

posted at 2011年01月13日 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【短期集中コース】スクール・オブ・チェンジ2時間企画実施しました!

こんにちは!

事務局スタッフのぱーちゃん(鈴木)です。
12月15日(水)に、
「スクール・オブ・チェンジ〜NPOの現場の声を間近で聞ける2時間!」を実施しました!


国際協力分野からテラ・ルネッサンス、
環境分野から地域環境デザイン研究所ecotone、
こども分野からは山科醍醐こどものひろばの3団体のスタッフの方をゲストに迎え、
7名の高校生と語り合う時間でした。


IMG_4739small.gif


「何をめざし、どんな活動をしているのか」「どんな思いで活動するようになったのか」
といった話を聞いている高校生の様子は真剣そのもの。


この「スクール・オブ・チェンジ」はNPO活動体験プログラムなので
ぜひ、1月の体験期間には参加してくれたら…という思いもありますが、
この2時間も、参加してくれた7人にとっては「いろんな大人」と出会える機会だったのではないかなと
感じています。

こうした「とりあえず2時間だけ!」という参加のしやすい機会をつくることも
大切なのだろうとも感じた時間でした。
今後の動きに活かしていきたいと思います!


鈴木
posted at 2010年12月16日 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【短期集中コース】説明会を実施しました!

こんにちは!
ユースACT大学生スタッフのたか(山口)です!
更新が遅くなりましたが、13日(土)は短期集中型プログラムの説明会がありました。
参加してくれた高校生、ありがとうございます!

「説明会、行きたい!!でも、バイトあるわー」
なんて声も多数あり、残念です。
ですが、少人数で行われたこともあり、談笑なんかも交えながらのゆったりと楽しい時間になりました。


IMG_0569small.gif


当日はお菓子を囲むところから始まり
簡単な自己紹介をしてからの
「ユースACTプログラムってなに?」のお話

外国人や在日外国人と深い関わりができる
「ともいきキャンプ」

ものづくりで小学生たちの先生になる
「寺子屋@kyoto」

各専門分野で活躍しているボランティアを体験できる
「スクール オブ チェンジ」
こんな流れで説明会が行われました。


IMG_0567small.gif


高校生と話して思ったのですが、やっぱりみんな集まる日がネックになるようですね。
「この週はテストなんやけど…」とか
「この曜日は塾やねん!」とか
他にもバイトがあったり、高校生は忙しい様子です。
でも「高校生が主役だから、集まる日は大体高校生が決められる」んですよね。

空いた時間にボランティア
すごく毎日が有意義になりますよね。

短期プログラムの参加、まだ受け付けています!
posted at 2010年11月29日 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短期集中コース高校生の募集開始!&説明会開催します!

高校生のみなさん

こんにちは、ユースACT大学生スタッフの湯浅雄偉です!
6ヶ月間の準備をかけて企画から実施まで高校生が中心となり活動する
長期実践コースが始まって早1ヶ月。

自分には、6ヶ月は難しいな。という人も
新しい大学生や同世代の友人がほしいという人も
京都が大好きという人も
社会の問題をなんとか良くしたいという人も
いつもと違う放課後の過ごし方が気になる!という人も


みんなに朗報!
短期集中コースが始まります。

このコースは3つのプログラムから、最も気になるプログラムを選んで
大学生とチャレンジするものです。

気になるものはあるかな?以下プログラムから気になるものをクリックして、詳しく見てみよう♪
説明会の詳細は記事の一番下を読んでください!

短期集中コースのスケジュールや詳細が気になる!という人はコチラ
参加方法はコチラ

*******************************
異文化間コミュニケーション、国際問題、外国語に興味がある。
在日外国人問題が気になる!という人には
【ともいきキャンプ】

環境問題、国際問題、貧困問題等、社会の問題が気になっている。
社会に役立つことをしたいという人には
→【スクール・オブ・チェンジ
〜僕らはこうして社会を変えるための一歩を踏み出した〜


京都が大好き!子どもが大好き!地域の役に立ちたい
寺小屋@Kyoto

*******************************

もっと詳しく知りたい!という人には

説明会のお知らせ
日時:11月13日13時〜
場所:同志社大学 博遠館305

3つのプログラムがよく分かる説明会
「どれにしようかなあ。」と迷っている人には絶対オススメできる分かりやすい紹介が満載!
他にも、一緒に企画を準備することになる大学生にも会えるよ。
「どんな人がやってはるんやろ。」と思った人もぜひいらしてください

先生方も、知り合いの子に紹介したいという方もぜひ来てください。








posted at 2010年11月27日 08:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【短期集中コース紹介@】スクール・オブ・チェンジ〜僕らはこうして社会を変えるための一歩を踏み出した〜

こんにちは、湯浅です!
現在、高校生の参加募集をしている短期集中プログラムの紹介をします!

短期集中コース 紹介@
スクール・オブ・チェンジ 
~僕らはこうして社会を変えるための一歩を踏み出した~

いま、社会の問題やニュースの中で、

どうにかしたいなあ
これが気になる!

と、思っていることはなんですか?

ちょっと考えてみて


僕が気になるのは、いじめや子育ての環境かなあ。

自分にできることは?みんなに伝えられることは?
まだまだ、自分たちが知らないやり方で、みんなが気になる問題をどうにかしようとしている大人や大学生のボランティアがいるんです。


このプログラムは、社会の課題を解決するために活動する団体(NPO、NGO)の人たちから話を聞き、
自分たちが一番気になった団体を選んでボランティアを体験するプログラムです。

スケジュール
12月 団体の人たちから話を聞きます。気になる話はあるかな?
1月  選んだ団体でボランティア体験!振り返りをしたら、京都の「いま」の問題を考え、
      自分にできることを考えるよ
2月  自分たちの学びをラジオで発信。数十分で話をまとめるのは楽しくもあり、難しいのだ


団体の紹介
どんな団体の人から話を聞けるのだろうか。ブログを見ているみなさんにちょっとだけ紹介します♪


地球環境デザイン研究所ecotone  

お祭りに行ったら、当たり前のようにすててしまう使い捨て食器。これをすてずに済んだらどんなに環境にいいだろう。そこで、地域のお祭りなどにリユース食器を導入して、ゴミを削減する活動等を行い、循環型社会を創るためのしくみづくりに取り組んでいるよ。
○どんな体験をするの?
・関西最大級の国際協力のお祭り「ONE WORLD FESTIVAL(ワンフェス)」のリユース食器を導入する環境スタッフとして活動します。
・大学生スタッフや、湾げすを運営する大人たちの会議に参加してみよう!


山科醍醐こどものひろば 

みんなは高校生になるまで、誰に育ててもらっただろう。両親、兄弟、親戚、部活の先輩、、山科醍醐こどものひろばには、ご近所の大人や大学生のお兄さんお姉さん、いろんな人が時間を過ごしてながら地位イの中で子どもを育ててる空間があるよ。
○どんな体験をするの?
・地域の方や保護者の方、ボランティアの大学生と一緒に、ひろばで小学生と一緒に遊んだり、1歳や2歳の子どもたちを見守りながら過ごします。


テラ・ルネッサンス  

世界には、未だに地雷が埋められていて、戦争の傷跡が残る国もある。紛争が今でも続き、幼いながらに銃を持ち戦う子どもたちがいる。
「遠い国のことや氏、何もできひんな・・・」と思うかもしれないけれど、そうじゃない。
テラルネッサンスは、日本で生きる僕たちにもできることがあると教えてくれる。

○どんな体験をするの?
・「書き損じハガキ3枚で、カンボジアの地雷原1uの安全を確保出来る。」そんな呼びかけに共感し、集まったハガキを仕分ける作業に参加します。
・「ONE WORLD FESTIVAL(ワンフェス)」の活動紹介に参加し、活動をアピールします!
posted at 2010年11月26日 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【短期集中コース紹介】Aともいきキャンプ

みなさんこんにちは、湯浅です。

現在、高校生の参加募集をしている短期集中コースのプログラムを紹介します。

短期集中コースAともいきキャンプ
ともいきキャンプは、京都に住む高校生世代の外国人と一緒に、多文化共生をテーマにしたキャンプをします。

京都には、昔からいろんな外国の方がいますよね。留学生や就学生(大学入学前に日本語学校等でを勉強している外国人)
戦前日本に渡ってきてから数世代にわたって生活をしている在日外国人と呼ばれる人たち。
様々な文化的背景を持ち、京都というまちを担っていく私たちが、これからもっとお互いに心の交流ができたらいいなと思って企画しています。

現段階で決まっているのは、名前と日程だけ(!?)
多文化共生をテーマにしたともいきキャンプを企画して、住み良い京都のきっかけをつくろう!


スケジュール
12月 大学生や外国人と一緒にキャンプの企画を始めよう。
市内の外国人、高校生のみんな、大学生スタッフが集まって、
キャンプについて話し合います。企画チームはおよそ5人くらいです。

1月  キャンプを前に、最後の見直しと改善を考えよう。
多文化共生センター等へ出掛け、在日外国人の人や高校生自身のニーズや問題点を考えよう。そして自分たちのキャンプに磨きをかけます。実施日→1月29日、30日 @宇多野ユースホステル(仮)

2月  振り返り、今までの学びを整理しよう。
3ヶ月間の学びや、その中で得られた問題意識を整理します。学校の友達に知ってもらうために、新聞等をつくっても良いね。
実施日2月12日
posted at 2010年11月05日 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【短期集中コース】詳細案内

こんにちは、事務局の湯浅です。

現在、高校生の参加者を募集している短期集中コースの詳細案内をお送りします!
短期集中コースの特徴、スケジュール、活動例、応募方法を知りたい方は、最後までご覧下さい。

一言で言うと・・・
3ヶ月の期間、高校生が様々なテーマから一番関心の高い企画を選び、大学生と一緒にその企画を磨き上げ、実施するプログラムです!
(え、一言じゃないですかね?)
特徴
 短期集中コースは、あらかじめ大学生がテーマごとに大まかな企画を
準備しているのが大きな特徴です。しかし、単にその企画に参加するお客様にはなれません。
 実は、高校生自身が主体的にプログラムの企画に関われる余白が残してあります。
それは、大学生よりも、高校生が考えた方がもっと良い企画にできるところ
高校生のみなさん、ぜひチャレンジしてみませんか?みんなの参加がさらに社会を
ちょっとよくするきっかけになるかもしれませんよ。
スケジュール
11月13日(土)説明会
[写真]
 3つのプログラムを良く知れる機会です。興味を持ったら、
 まずはこのイベントに参加してみませんか?
 一緒に企画する予定の大学生も参加します。関心を寄せていただいた
 先生方も、もちろんご参加ください!
【応募方法】

12月5日(土)スタートイベント
[写真]
 ACT参加者が一同に集まるスタートイベント。これからのプログラムに
 挑む気持ちが盛り上がり、みんなと仲良くなれるチャンスです♪


=====準備期間(12月〜1月下旬)スタート=====
ここから、自分で選んだプログラムごとに活動を開始
[写真]

およそ2ヶ月の準備を経て、プログラムを実施します。
活動例 
1週間に1度くらいの頻度で、高校生と大学生が、ミーティングを重ねて準備します。
長期実践コースの高校生は、平日の夕方~20時または、土日のいずれかに集中して
取りくんでいます。
 *いま活動中の高校生がどんなことをしているか知りたい人は、
ブログ左にある、2010を選択してください

ただまじめにミーティングするだけでなく、一緒にご飯を食べに行ったり遊んだりして、
遊びもまじめもしっかりできるのがユースACTの魅力だと思います。
すぐに、みんな仲良くなっちゃうよ!

 

かんたんなプログラム紹介
【ともいきキャンプ】(多文化共生キャンプ)
【スクール・オブ・チェンジ】(NPO/NGOボランティア)
【寺小屋@Kyoto】


=====各プログラム実施(1月下旬~2月上旬)=====
いよいよ企画実施をするのがこの時期。(各プログラムによって異なります。)
大学生と力を合わせて、企画を実施しよう!

[写真]

2月12日 振り返り
3ヶ月間の楽しかったこと、難しかったこと、学んだことを振り返ろう。
自分の成長が実感できる。

2月26日 報告会
大人や、地域の方々にみんなの成果を発表しよう。
練習するから初めてでも大丈夫!





参加方法はコチラ!



posted at 2010年11月05日 10:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【短期集中コース紹介】B寺小屋@Kyoto

こんにちは、湯浅です!
現在、高校生の参加募集をしている短期集中プログラムの紹介をします!

短期集中コース 紹介B
寺子屋@Kyoto

寺子屋@Kyotoは、地域のお兄さん、お姉さんとしての高校生のみなさんが、子どもたちへ伝統芸能を伝えることを通して、
地域の中の子育ちを考え、自分たちの可能性を広げられるプログラムです。

スケジュール
12月 小学生に教えることを、自分たちで体験する。
1w.〜2w. 物づくり体験
3w.    寺子屋の先生になるために(物の捉え方、伝え方等)、ティーチングを受ける
4w.  体験したことを人に伝えられるようになるまで学ぶ

1月  体験したときの目線で先生になる。
1w.    物づくり練習
2w.〜3w. 小学生対象の企画づくりスタート
   (どんな場所で、どの様なことを、どれだけの時間で、どの様な思いを持って作るか)
4w.    イベントリハーサル

2月  これまでに学んだことを踏まえて、場を作る。
1w.    イベント実施(講師も参加)
2w. ふりかえり
(プログラムとしてどのように関われたか企画を通して何を学んだか、
それを活かして今後の目標設定を行う)
3w.〜4w. 報告会
posted at 2010年11月04日 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユースACTプログラム Q&A

ユースACTに寄せられる質問と、その回答集を集めました!高校生、先生のみなさん、ぜひ参照してみてください。

Q.いつ、どれくらい活動するの?

A.参加者みんなの生活範囲や時間帯に合わせて活動することができます。参加メンバーで話し合って、都合のいい曜日や場所を決めます。目安としては、週に一度のミーティングや、自分たちが企画したイベントなどの実施のために週末の時間を使うこともあります。

Q.部活で7月だけ忙しくて、その時期だけ参加できないのですが…
参加はできますか?

A.一定期間だけ忙しかったり、定期的に参加できない場合も、参加したい!という気持ちがあれば大歓迎です。

Q.企画をやるって書いてあるけど、難しそう…

A.あまり難しく考えずに、今生活の中で気になっていることや、やりたいことをカタチにしましょう!大学生のスタッフや、まわりの大人たちと一緒に考える中で、社会と自分のつながりを見いだしていきます。



Q.他の用事で忙しくて、ミーティング参加できないかも知れません。
高校生が企画したイベントの当日だけの参加はできるの?


A.当日スタッフを募集する企画を高校生が提案した場合は、受け入れることが可能です。ただし、そうでない企画が提案された場合は当日スタッフは募集されませんので、事務局までお問い合わせください。

posted at 2010年09月20日 13:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短期プログラム準備中♪

いやあ、毎日暑いですね。
7月から事務局に参加している、ゆういです。

そんな暑い中も、毎週ユースACT実行委員会の会議は週1回で進行中です。前回の更新(これからは頻繁に更新していきます!)から仲間も増え、楽しく真剣に進めております!


今回は推薦入試・AO入試を対象にした短期プログラムの準備が主でした。3つの企画を大学生が下準備し、12月から2月にかけて高校生と一緒に企画をつくりあげて、実施していくプログラムになります。

2990.png

このホワイトボードに埋まった大量の文字は、その3つを決めるために事務局のみんなで話し合った様子です。
「ミッションに一致しているか」
「先生に意味を見いだしてもらえるか」
「高校生におもしろいと思ってもらえるか」といった判断基準を元に、みんなで3つの企画を決定することができました。

IMG2995.png

これからも速度を上げてどんどん準備していきます!

posted at 2010年08月04日 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動>'10短期集中コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。